Search

検索したいワードを入力してください

おしゃれな雑誌収納の方法・アイデアと雑誌収納ケース

更新日:2020年08月28日

雑誌のおしゃれな収納方法を、本棚、ラックなどに分けてご紹介します。また無印良品、ニトリの雑誌収納に役立つ商品をご紹介しています。また、DIYについても100円ショップで購入できるものを主にご紹介していますし、雑誌収納アイデアもご紹介しています。

おしゃれな雑誌収納の方法・アイデアと雑誌収納ケース

雑誌をおしゃれに収納、見せる収納にするには

ファッション雑誌、インテリア関係雑誌など雑誌を購入するのはいいけれど増えてしまう、お気に入り雑誌、お気に入りの記事が載っている雑誌を捨てずとっておきたい、でも、ただ並べるだけでスッキリしない、片づけているのにごちゃごちゃ感があるなどの悩みがあるでしょう。

そんな悩みを解決する方法のひとつとして、雑誌をインテリアのひとつにしてしまうなど、いろいろな方法があります。その中からおしゃれな収納方法をいくつか詳しくご紹介します。

おしゃれな雑誌の収納方法

雑誌の収納方法というと、本棚、カラーボックスなどを思い浮かべるのですが、本棚、カラーボックスにただ並べて収納するだけではなく、スッキリおしゃれに見せるにはどうしたらという悩みが多いでしょう。

インテリアのひとつとして収納するアイデアもありますし、おしゃれに隠す収納方法もあります。おしゃれな収納方法をいくつかご紹介していきます。まず本棚、カラーボックスの雑誌収納方法をご紹介します。

棚を使った収納方法

棚を使った収納方法はポピュラーな収納方法ですが、さらにおしゃれに収納するには、どんなアイデアがあるのかをご紹介します。

本棚の場合

雑誌の高さをそろえる、テーマごとに分類するなどの基準をまず決めます。雑誌の重さから本棚が転倒してしまうケースもあるので、雑誌は本棚の中~下部分に収納するのがいいでしょう。また、転倒防止に突っ張り棒などで固定することをします。

並べて収納するだけではなく、インテリアのひとつとして、お気に入りの雑誌の表紙を見せて置くなどの工夫をするのもいいでしょう。その場合、ずり落ち防止に、100円ショップなどで購入できるアイアンバーなどを付けることをします。

また、スッキリさせたい、できれば生活感を出したくないなどの時は、ファイルボックスを活用し収納するのもいいでしょう。空いているスペースがあれば、ちいさな置物を置くなどして、自分好みの本棚にするのもできます。

カラーボックスによる収納

カラーボックスに収納するときも本棚と同じようにテーマ別に分類し収納しますが、雑誌を取り出しやすいようにファイルケースなどを使って収納することをします。

雑誌を並べて収納したりすると、ごちゃごちゃ感があり嫌だという場合は布などをかける、カラーボックスに入る大きさの箱に入れて収納することもします。この場合、箱の中にある雑誌の種類を確認しなくてもスムーズに取りだせるように、雑誌の種類、またテーマごとに分けて収納することをします。

カラーボックスの上に観葉植物、お気に入り雑貨を置き、その横に読みかけ雑誌をインテリアっぽく置くのもいいでしょう。

ラック

ラックもいろいろな種類があるので、部屋のインテリアのテーマに合わせてラックを選ぶ必要があります。ラックの色も部屋の雰囲気に合わせて選ぶことをもします。

マガジンラックは少量の雑誌収納に向いていて、省スペースにもなります。喫茶店などのマガジンラックの収納方法を見てみますと、表紙が見やすくしていたり高さをずらしていたりなどの工夫がみられます。その工夫を真似したり参考にするのもいいでしょう。

お気に入り雑誌だけを収納できるだけではなく、おしゃれなインテリアにもなるのでです。

ディスプレイできるラック

扉にお気に入りの雑誌をディスプレイできるラックもあります。このラックは一番のお気に入りの表紙の雑誌、また最新号など読みかけの雑誌をディスプレイすることで、おしゃれに、効率的に収納できるラックのひとつでしょう。

また、規格外の本も収納できるラックもあるのですが、お持ちの雑誌のサイズを確認してから購入することをします。

袋を使った収納方法

お気に入りのトートバッグなどの袋の中に雑誌を入れて収納します。壁にかけたり、床に置いたりしてインテリアの一部にしてしまうのもいいでしょう。移動するときも楽に運べますし、掃除するときも邪魔になりにくいというメリットがあります。

ただしたくさん入れすぎると破れる恐れがあるので、大量収納には向いていません。また取り出すときが面倒に感じる人には向いていないでしょう。

箱はいろいろな種類があり、迷うこともあるアイテムのひとつですが、見せる収納方法にするか隠す収納方法にするかだけではなく、部屋のインテリアのテーマに合わせて選ぶことが大切です。見せる収納によく使われているのは、木箱、ワイヤーバスケット、かごバッグなどです。

たとえば、ナチュラルインテリアなら、ナチュラルでシンプルなデザインのかごバッグに少量の雑誌を入れるだけでさらにおしゃれな雰囲気になるでしょう。

隠したい、でもおしゃれに見せたいという時は、ちいさなトランクに雑誌を収納するという方法がありますしバスケットに雑誌を入れ布をかぶせるという方法もあります。また木箱などをDIYして雑誌を収納する方法もあります。DIY方法については、雑誌の収納をDIYする方法のところでご紹介しています。

100円ショップで購入できる段ボールの箱は、おしゃれなものが増えてきていますが、長い目で見ると虫食いなどが起きるケースも考えられますので、しません。

初回公開日:2017年09月28日

記載されている内容は2017年09月28日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related