Search

検索したいワードを入力してください

ケーブルの収納アイデア|おしゃれ/100均/収納グッズ

更新日:2020年08月28日

皆さんはテレビやPCなどのケーブル周りって、ホコリが溜まりやすくごちゃごちゃしていませんか?ケーブル収納をすれば、掃除もしやすくなり防災にも役立ちます。おしゃれで実用的なケーブル収納を使いこなして、スッキリ身の回りを整理して快適に過ごしましょう。

ケーブルの収納アイデア|おしゃれ/100均/収納グッズ

おしゃれなケーブル収納を紹介

私たちはたくさんの電気製品に囲まれて暮らしています。特に電気製品の多いデスク周りやテレビ、ステレオなどのケーブルがたくさんあってごちゃごちゃしませんか。掃除するにも一苦労ではないでしょうか。

ケーブルやコンセント周りはホコリがたまりやすいものです。たまったホコリをそのままにしておくと火災の原因にもなります。それに小さな子供やペットのいる方にもいたずらや事故防止にもケーブル収納はです。

色々なケーブル収納グッズを使うことで、掃除も整理もしやすくなります。今日は見た目もスッキリおしゃれで実用的なケーブル収納を種類別、部屋別に紹介していきます。

なぜケーブル収納した方がいいの?

なぜケーブル収納した方がいいのでしょうか。ケーブル収納することは部屋がおしゃれになるだけでなく安全面や衛生面でも大切なのです。その理由を説明していきます。

おしゃれにケーブル収納して掃除もスムーズに

ごちゃごちゃになったケーブルは見た目も良くありません。どのケーブルがどこに繋がっているのかわからず、ちょっとしたストレスにもなります。せっかく部屋のインテリアにこだわっても絡まったケーブルがむき出しになっていたら気になってしまいます。

部屋の雰囲気に合わせたケーブル収納をすることで、統一感もでてグッとおしゃれになります。ケーブル収納をすればいちいち絡まったケーブルを気にすることなく、掃除も楽にできるのです。

ケーブル収納でホコリをシャットアウトしよう

どうしても気なるのがケーブルやコンセントなどにたまるホコリ。ずっとさしたままのコンセントにうっすらホコリがたまっているのを見たことはないでしょうか。これは実に危険なので

どうして危険なのでしょうか。電流が通り続けることで熱を持ったホコリが空気中の水分を吸い漏電し発火するからです。トラッキング火災と言われ、実際に火事になった例があります。ケーブルの多いところだけでなく湿気の多いお風呂場や洗面所など湿気の多い場所も注意が必要です。

またタコ足配線をしている場所も注意しましょう。また、一人暮らしの人や長期間家を空ける場合はコンセントを抜いて出かけることを心がけてください。ケーブル収納をすることは防災面でも大切なのです。

小さい子供やペットがいる家庭はケーブル収納で事故を未然に防ぐ!

小さい子供やペットがいる方はケーブルやコンセントにいたずらしないか気になるのではないでしょうか。子供がケーブルを引っ張ったり、ペットがおしっこをかけたりしないかなど、気になってしまいます。ケーブル収納をすることで、いたずらや事故を未然に防げるので安心です。

ケーブル収納は家族を守る?

ケーブルがまとまっていないことで小さな子供とペットだけでなく、私たちもケーブルに足を引っ掛けてつまづきやすいので危険です。ケーブル収納グッズを使えば、散らかったケーブルたちもスッキリ一箇所にまとめられます。

一箇所にまとまることで、スペースができて部屋も綺麗に見えますし、転倒防止にもなり安全面でもメリットです。またケーブルが断線しないように保護する役割にもなります。

ケーブル収納グッズの選び方や注意点は?

たくさんのケーブル収納グッズがあってどれを選んだらいいか迷った時は何を収納したいのかを考えてみましょう。ケーブルのみを収納したいのか、ケーブルだけでなくモデムやルーターなど他のものと一緒に収納したいのかなどを決めましょう。

次はどこに収納したいのか、収納する場所のスペースも考慮に入れる必要があります。収納したいサイズよりも小さいケーブル収納だと当然入らないですし、逆に大きいサイズだとスペースをとってしまって邪魔だったりするので、ケーブル収納のアイテムのサイズもきちんと確認しましょう。

収納したいサイズ・数量でケーブル収納グッズを選ぶ

ケーブルといっても様々な種類があります。特に光ファイバーやアンテナケーブルアンテナケーブルなどは長いのでごちゃごちゃしがちです。またACアダプターやモデムなども場所を占めているのでさらに散らかった印象になってしまいます。

まずケーブルたちを結束バンドやケーブル収納クリップやホルダーを使ってたるまないように1つにまとめましょう。そして電源タップやアダプターを収納ボックスに入れてコンセントの近くに設置します。こうすると床面も見えることでスッキリした印象になります。また掃除がぐんと楽になって一石二鳥です。

ケーブル収納ボックスを選ぶときはルーターやモデムも入れるのかなども考えてサイズを決めるも重要です。ルーターも一緒にケーブル収納したいときは高さのサイズ確認は必須です。またLanケーブルや電話のモジュラーケーブルも意外と場所を取るのでケーブル収納リールを使うとコンパクトになります。またケーブル収納ボックスを選ぶときはフタが開閉しやすいタイプを選ぶといいでしょう。

メーカーで選ぶ

PC 周辺機器などを扱っているメーカーのケーブル収納のアイテムを選ぶのも安心です。トラッキング火災防止に耐熱性のあるものや熱がこもらない通気性の良い構造のものを選びましょう。また、イケアなどインテリアメーカーが販売しているものはシンプルでおしゃれなケーブル収納ができます。もちろん耐熱性や通気性も大丈夫か確認が必要です。

おしゃれで機能的なデザインを選ぶ

ケーブル収納しながらインテリアにもなるおしゃれなアイテムを選びたいでしょう。おしゃれで機能的、安全面も考慮したケーブル収納をするのがベストです。PCなどの消費電力が大きい電子機器やテレビ周りなど電源タップに複数接続している場合は耐熱性や通気性があるケーブル収納が必要です。

密閉性の高いケーブル収納は熱がこもりやすいので避けましょう。接続している機器の熱でケーブル収納ボックスが変形するといった事例もあります。ケーブルを通す配線穴や出し口は収納したいケーブルの本数に合うサイズか確認もしてください。

価格や材質も考えて選ぶ

初回公開日:2017年10月12日

記載されている内容は2017年10月12日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related