Search

検索したいワードを入力してください

洗面台の収納アイデア|100均/おしゃれ/三面鏡/収納なしの洗面台

更新日:2020年08月28日

収納って大変ですよね。収納スペースがたくさんあれば問題ないのですが、収納スペースが少ないことのほうが多いです。特に、洗面台などは場所によって収納スペースが非常に狭いです。そのような場所に少しのアイデアで収納スペースを広げる工夫をご紹介します。

洗面台の収納アイデア|100均/おしゃれ/三面鏡/収納なしの洗面台

洗面台のアイデア収納とは?

洗面台の収納スペースが少ないと困ることが多いのではないでしょうか。ここがもう少し広ければ、この隙間が無駄だななど思うことはたくさんあるでしょう。賃貸などになるとなおさらです。

洗面台スペースが少ないと分かっているのに、安い商品があると買ってしまうことはないでしょうか。安いからと買ってストックにするとさらに収納するスペースが少なくなってしまいます。そんな時、「もう少し収納スペースが広ければたくさん入るのに」と思ってしまうことでしょう。

このように感じる方のために、洗面台の少ないスペースをどのように使えば有効かつオシャレに収納できるか、100円ショップの商品などでお財布に優しいアイデア収納の方法をご紹介していきます。

100均商品を使った洗面台の収納

100円ショップの商品はとても便利です。洗面台の収納に限らず、どこの収納をするのにもいろいろな使い方ができます。

同じものをたくさん揃えたいと思ったときなど、お財布にも優しくてとても助かります。みなさんも洗面台に限らず、いろいろな収納にすでに利用されているのではないでしょうか。

ここでは100円ショップの商品を使った洗面台下の収納をご紹介します。最近では安いだけでなく、おしゃれで可愛い物がたくさんあります。上手く100円ショップの商品を使って収納を楽しみましょう。

突っ張り棒を使った洗面台の収納

洗面台下の収納でやっかいなのは、上に無駄な空間ができてしまうことです。そんな時、お手軽でお財布にも優しい、「100円ショップの突っ張り棒」を使って洗面台の無駄な空間をなくすことができます。突っ張り棒は洗面台の収納に限らず、収納の全般に大変便利です。

突っ張り棒を2本並べて使うことで、二段にしてしまいましょう。二段にすることで洗面台の収納スペースが増えてたくさんの物が置けるようになります。また、スプレータイプの商品などは、洗面台下に突っ張り棒を1本使い、突っ張り棒にひっかけて収納すると場所を取らず取り出しやすくもなります。

突っ張り棒を使ったことがある人は経験したことがある人もいるかもしれませんが、突っ張り棒が突然落ちてくるということがあります。きつく締めても何度も落ちてくるような場合は100円ショップなどに売ってある耐震マットを使ってみてください。耐震マットを突っ張り棒を止めたい場所に貼り付けることで落ちてこなくなり、突っ張り棒が突然落ちてくるということがなくなります。

耐震マット以外でも、ファンデーションをつけるときに使うスポンジでも代用できます。こちらも100円ショップで売られているので気軽に使えるでしょう。

100均のカゴを使った洗面台下の収納

100円ショップにはいろいろなカゴ類が売られています。上の画像のような商品や取っ手の付いたタイプのカゴなど、素材もプラスチック以外のものもさまざまな物が揃えられています。

その100円ショップのカゴと先程の突っ張り棒を一緒に使って洗面台を使いやすく収納をしましょう。洗面台に収納できる場所がなくて困っていたものを、収納カゴに入れて、突っ張り棒の上に置くことで、そのまま突っ張り棒の上に直置きするよりも、安定してたくさんの物がおけます。突っ張り棒や収納カゴを使って、洗面台下のデットスペースを上手に収納に使います。

また、突っ張り棒の高さを変えて斜めにカゴを置くとどのカゴに何が入っているかわかりやすくなります。このとき小物類を入れる場合は小さなカゴなどでわけているとバラつきません。

カゴを使った収納をする場合は、バラバラな色の物を買わずに色を統一しましょう。色を統一することで見た目がスッキリとします。

ブックスタンドなどを使った収納

100円ショップにはブックスタンドも形・色さまざまなタイプの商品が売られています。洗面台下の収納にもブックスタンドが使えます。

洗面台下の収納はゴチャゴチャしていることが多いです。扉を開くたびにゴチャゴチャしていて気分が下がるといったこともよくあります。そんな時にブックスタンドが役に立ちます。ブックスタンドは縦に長いので、見せたくない収納をしたい場合に大変便利です。収納しているものが見えないので、生活感を感じさせずスッキリとした収納ができます。

上の画像は100円ショップの商品ではありませんが100円ショップにもブックスタンドは売ってあります。ストックで買った縦長の商品をブックスタンドで収納すればスッポリ収まって中に何が入っているかわからないので、生活感を感じさせることがなくスッキリしてみえます。

100均すのこで洗面台下をDIY

今では、ホームセンターだけでなく100円ショップにもすのこが売られています。ホームセンターに比べるとすのこのサイズが小ぶりにはなります。100円ショップで売られているすのこを使って洗面台の収納スペースを自分で作ってみるのもいいでしょう。

好きな大きさで、好きな物を使って収納するのも、DIYの楽しみのひとつです。売られている商品をそのまま使うのもいいですが、ペンキなどで自分の好きな色に塗り替えるのもとても楽しいでしょう。お部屋のインテリアに合わせた色に塗り替えるのもいいです。

S字フックでかけて収納

S字フックはいろいろな場面でとても役に立ちます。もちろん洗面台収納でも、便利がいいです。ホームセンターでも売られていますが、100円ショップで売られているS字フックを使って収納するのもいいでしょう。

S字フックは掛ける場所があればどこでも使えます。洗面台にS字フックに掛けて収納できるものは掛けてしまいましょう。突っ張り棒を利用し、そこにS字フックをかけて使ってもいいですし、エス字フックにカゴをぶら下げて小物を入れて収納してもいいでしょう。

洗面台下に掛けて収納することで床に直接つかないので掃除も楽になります。同じ高さに並べて掛けると使いにくい場合は、S字フックを二つ繋げて使ってみてはどうでしょうか。

洗面台をおしゃれに収納

おしゃれな洗面台ってとても素敵です。みなさんはどのようにおしゃれな洗面台にしていますか。おしゃれにしたいとは思っていても、どのようにしたらいいのか分からない方に少しでもお役に立てたらと思い、洗面台のおしゃれなアレンジをご紹介します。

洗面台は毎朝、毎晩使う場所です。なので綺麗でおしゃれだと気分が上がります。しかし、高いお金をかけてまで、おしゃれにはできないと思っている方に、お金をかけずに少しの工夫で洗面台をおしゃれに変身させる方法をご紹介します。

おしゃれな収納は色を統一に!

初回公開日:2017年10月16日

記載されている内容は2017年10月16日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related