Search

検索したいワードを入力してください

ドライヤーの収納アイデア|おしゃれ/diy/100均

更新日:2020年08月28日

毎日使うと言う人も多いドライヤー。いちいち収納するのも面倒だと出しっぱなしにしている人も多いのではないでしょうか。でも、出しっぱなしにしてると一気に生活感が気になってしまいますよね。そんなドライヤー、みなさんどのように収納しているのでしょうか。覗いてみました。

ドライヤーの収納アイデア|おしゃれ/diy/100均

ドライヤーのおしゃれな収納方法

ホテルのようにスッキリしたおしゃれなお家に憧れます。でも、そんな素敵なお家づくりを目指してみてもぶち当たってくるのが「生活感」と言う壁です。特に電化製品などは主張も強く、生活感が丸出しになりやすいものです。「毎日使うものだから使い勝手が悪いのも嫌」と出しっぱなしにしておくと、スッキリとした素敵なお家からは遠ざかってしまいます。

そんな、生活感をたっぷり出してきて置き場所の困るものの一つが「ドライヤー」ではないでしょうか。毎日使っていると言う方も多いでしょう。そんなドライヤー、使いやすく見た目もキレイに保つために素敵なインテリアのお宅ではどんな風に収納しているのでしょうか?

「隠す」収納

洗面所をスッキリとした印象にする一番手っ取り早い方法は「隠せるものは隠してできるだけ何もない状態をつくる」ことです。でも、ただ「隠す」だけで取り出しにくくしまいにくかったら結局また出しっぱなしになってしまいます。「出し入れしやすい収納」にしてきれいな状態をキープするために、おしゃれなお宅では収納にどんな工夫をしているのでしょうか。

三面鏡の裏にスッキリ収納

三面鏡の中に100均でも買える道具を使って収納してみましょう。突っ張り棒とS字フックを使ってドライヤーをつるしたり、小物入れを使ってコードの置き場所を確保することで、ダラリと垂れ下がる事無くまとめることができます。すっきりと収納できる上に取り出しやすくなるのでです。

引き出しの中に

もとから備え付けの引き出しがついているのなら、その中にヘアケア用品をまとめて収納してみましょう。自分がよく使うものを手前に置くことで取り出しやすく、使いやすくなります。また、ヘアケア用品をまとめておくことで、ドライヤー以外のものも探しやすくなります。

袋を使って

お気に入りのトートバックにドライヤーをすっぽりと収納してタオルハンガーにひっ掛けてみましょう。トートバックにすっぽりと入れてしまう事で見た目もすっきりおしゃれに見せる事ができます。口ががばっと大きく開くものを選べば出し入れもしやすく、タオルハンガーにかけておく事で使い勝手も良くなります。

収納のない洗面台では

最近のおしゃれなお家では、洗面台の下に収納がなく洗面ボウルが取り付けられているだけという姿もよく見受けられます。そんなおしゃれな洗面台を使っているお家ではドライヤーなどの小物をどの様に収納しているのでしょうか。

タオルハンガーに引っ掛けて

タオルハンガーに、タオルと一緒にドライヤーも引っ掛けてしまいましょう。洗面台のすぐ横、手を伸ばせば届く位置に引っ掛ければ、使い勝手も良くなります。可能であれば、タオルハンガー自体をおしゃれなものにチェンジして引っ掛けるアイテムにもこだわれば、さらにおしゃれな感じに仕上がります。

大きなかごにひとまとめに

大きなかごにドライヤー類をまとめて洗面台の下に置けば、取り出しやすくおしゃれです。持ち運びしやすそうな大きな取っ手がついたかごは、掃除をする時などにも動かしやすくて便利です。動かしやすい事でいつもきれいな状態がキープしやすくなります。

初回公開日:2017年10月18日

記載されている内容は2017年10月18日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related