Search

検索したいワードを入力してください

海外のアンティーク掛け時計の特徴・アンティーク掛け時計の種類

初回公開日:2018年02月16日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2018年02月16日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アンティーク掛け時計にはいろいろな種類があります。国やメーカーの違いによってそれぞれ特徴や素材、音が違ったりします。アンティークの世界に一歩足を踏み入れればそこで素晴らしい時間を共にできる掛け時計と出会えることでしょう。

海外のアンティーク掛け時計の特徴・アンティーク掛け時計の種類

海外のアンティーク掛け時計の特徴とは?

海外のアンティーク掛け時計の特徴・アンティーク掛け時計の種類
※画像はイメージです

イギリス

シンプルで上品なデザインが多いのが特徴です。その中でもアンティーク掛け時計で有名なロジャーラッセルが代表の一つでもあります。花をモチーフにした作品も多く女性にとてもがあります。アンティークらしい優しいタッチで描かれた花が部屋全体を明るく華やかに演出してくれます。

ドイツ

ドイツは昔、木製鳩時計の特産地だったこともあり、今でもドイツ製の鳩時計をよく目にすることができます。そして何よりアンティーク好きにはたまらない振り子時計が多く見られます。

そのほどんどが木製で、振り子の音と木目調のデザインに心から癒される空間を創ることができます。音が鳴る度に時が刻まれていく瞬間を感じられます。

フランス

こちらのアンティーク掛け時計もシンプルなデザインのものが比較的多いです。落ち着きのあるデザインなのでどんなインテリアにも相性がいいです。シンプルの中にも可愛らしい色合いのものやかっこいい木目調のものまで幅広くあるので老若男女問わず楽しんで選ぶことができます。

アメリカ

なんといってもアメリカのアンティーク掛け時計は幅広いデザインが豊富です。シンプルかつシックなものからカラフルなものまで多彩な作品に出会えます。選びやすさから若い世代にもです。アンティークならではの味のあるローマ数字がまた深みを出してくれています。

イタリア

少し珍しい形のアンティーク掛け時計を探したい方にピッタリです。さまざまな形の掛け時計が多いのが特徴的ですが、その素材にもこだわりがあります。

木製はもちろん樹脂やスチールでできたもの、さらにはすず製のものや陶製のものまであります。ゴールド色を取り入れればヨーロピアンテイストな雰囲気を味わうことができます。

アンティーク掛け時計の種類

海外のアンティーク掛け時計の特徴・アンティーク掛け時計の種類
※画像はイメージです

大きい・大型

大型の掛け時計はなんといっても存在感があるので慎重に選ばなければいけません。部屋の広さやインテリアとの相性などが大型の掛け時計を選ぶ時のポイントになってきます。部屋のどこにいても見えるという利点もあり、部屋の印象をガラッと変えることができるのも大型の掛け時計のの理由でもあります。

お洒落

一言にアンティークといってもそのデザインの種類は数えきれないほどあります。性能ももちろんですが何より自分の目でしっかり納得のいくデザインを選ぶことが大事です。

花や動物などが描かれた掛け時計は見ているだけで心が癒されます。何かに集中したいときにはシンプルなデザインがしっくりきます。掛け時計は人が立ったときの目線に近いので視界にとても入りやすいです。お洒落な掛け時計を選ぶことで気分を盛り上げてくれます。

仕掛け

アンティーク掛け時計には楽しい仕掛けが施されたものも多くあります。例えば代表的なのが鳩時計のようなからくり時計です。音と共に人形が動いたり鳩が飛び出したりといった仕掛けには小さな子供も興味を示してくれます。鳩時計だけではなくからくり時計には他にも何種類もの楽曲が内臓されているもの、文字盤が動くものなど複雑な仕掛けがあります。選ぶのが楽しくなるでしょう。

振り子

振り子時計には大きく分けて壁掛けと置き型の二つがあります。どちらもアンティーク時計好きにこよなく愛されていますが、壁掛けといえど振り子時計は他の時計と違い重量があります。そのため昔ではしっかりした柱に掛けることから柱時計と呼ばれました。

愛される理由としてはその複雑なつくりにあります。揺れに弱く地震などで時計が止まってしまうというその尊さが逆に人々の心を掻き立てます。

木製

アンティーク掛け時計というと木製のものが多く存在します。木製のものが選ばれる理由としては部屋に温かみをプラスできる、インテリアとの相性がいい、レトロ感を出すことができるなどがあります。同じ木製といっても一つ一つの色の違いや木目模様の違いなどで好みが変わってくるので自分だけのアンティークを見つけることが可能です。

ゼンマイ

Related