Search

検索したいワードを入力してください

【特徴別】一人暮らしにテレビ・大きさ・必要|壁掛け

初回公開日:2018年04月09日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2018年04月09日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

一人暮らしのテレビ選びで悩んでいませんか。特に悩むポイントとして多いのがテレビのサイズです。部屋の広さとテレビのインチ数には重大な関係があります。そこで一人暮らしにテレビということで、部屋に合わせたサイズを中心にテレビをご紹介いたします。

Noimg

一人暮らしにテレビの大きさ・インチ

これから一人暮らしを始めるという人にとって家具家電選びは楽しくもあり悩ましい問題でもあるでしょう。その中でもテレビは生活の一部ともなり、部屋の印象を大きく左右するものにもなります。そこで一人暮らしの部屋に合わせたテレビの選び方を見て行きましょう。

50インチ

せっかくの一人暮らしの部屋なのでテレビも大画面で楽しみたい、という人も多いでしょう。しかし部屋自体に十分な広さがないと大型のテレビを置いても圧迫感を感じるだけになってしまいます。このテレビは最適な視聴距離も180cmとなっているので設置する部屋にはある程度の広さが必要になるでしょう。

50インチのテレビを設置する場合は、8畳以上の部屋がです。逆にテレビの環境を中心に一人暮らしの部屋を決めるのなら8〜10畳以上の広めの部屋を選ぶようにしましょう。

SHARP製品は液晶技術も高く、AQUOSは国内でものシェアを誇ります。このテレビは4Kにも対応しており、解像度も高く高画質の映像を大画面で楽しむことができます。

スピーカーもオンキヨー社との共同開発で音域が広く、より臨場感豊かに表現されるようになっています。

大きい。見やすい。綺麗。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R83M15JT4WJN... |

40インチ

8畳程度の部屋であれば40インチのテレビがです。一人暮らしの部屋であれば多くの人が当てはまる間取りにはなるでしょう。8畳ワンルームの一人暮らしの部屋であれば必要な家具家電を設置したところに、40インチのテレビを設置すればちょうど良いサイズ感で大画面の映像を楽しむことができるようになります。

PanasonicのVIERAはSHARPに続いて国内シェア第2位の商品です。こちらのテレビも4K対応で高繊細な映像を大画面で楽しむことができるようになっています。また専用アプリを使うことで外出先などから録画した番組をスマホからリモート再生することが可能です。

大変に満足です。期待どうりの性能でした。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RHG51O8XRSL9... |

32インチ

32インチテレビは一人暮らしの部屋には一番サイズ感です。6畳程度の一人暮らしの部屋での設置にぴったりです。また少し広くても部屋にものが多い人にとっても場所を取らずに設置することができます。視聴距離が短くても圧迫感も感じないのでどんな間取りの部屋であっても対応しやすくなっています。

一人暮らしの広めの部屋からワンルームの少し狭めの部屋まで十分に使うことができますので、迷ったら32インチを購入するのが無難でしょう。

使いやすいテレビで、なにより画像が他のメーカーとは比べ物にならないハイクオリティで、もっと高い値段としてもお値打ち物だと思います。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3LHXGSTTKIZ... |

24インチ

少し手狭な一人暮らし部屋には24インチのテレビがです。最適視聴距離も80cm程度と近距離でしか見られなくても、目が疲れることなく見ることができます。

もちろん一人暮らしのワンルームでもサイズですが、設置場所に困らないので1LDKやロフトつきなど複数の部屋がある時のセカンドテレビとしても小型で使い勝手は抜群です。

祖母の施設入所に伴い、購入しました。施設の棚にもジャストでした。
よろこんでくれました。主にニュースや相撲みているようです。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RLMTNF0OJ01P... |

値段別一人暮らしにテレビ

一人暮らしを始める人にとって気になるのは予算でしょう。部屋を借りる時の初期費用に加えて他の家具や家電など、一人暮らしを始めるに当たっては出費が重なります。そこで予算に合わせたテレビの選び方について見ていきましょう。

20万円以下

20万円以下で購入できるテレビを紹介いたします。

REGZA 50Z810X

予算にある程度の余裕があれば有名国内メーカーの製品で、50インチ以上かつ4K対応の上位機種のテレビを選ぶことができます。このREGZAのテレビは画質や音質もよく、録画などの機能も充実しているので使用感としても非常に満足できるものとなるでしょう。

日頃からテレビで映画を見たりゲームをしたりするという人は、大画面で高性能のテレビがあったほうが良いでしょう。無線LAN接続に対応していたり、タイムシフト録画機能などもあり一人暮らしで利用するテレビには十分な機能が備わっています。

また解像度に関してもこちらのテレビは非常に高くなっておりです。通常50インチ以上の大型液晶テレビになるとやや画質が荒くなってしまうこともありますが、こちらのテレビはテレビ側での補正があるため綺麗に映ります。ゲームも遅延が少なくプレイできるのでゲームをよくするという人にもテレビです。

Related