Search

検索したいワードを入力してください

プロパンガスの節約方法|お風呂/シャワー/一人暮らし

初回公開日:2018年03月05日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2018年03月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

賃貸で一人暮らしをしている方へ向けたプロパンガス節約テクニック紹介記事です。お風呂、シャワー、キッチン周りの節約ポイントの紹介、その他気を付けておくべきこと、節約を実践するとどれぐらいプロパンガスの代金を節約できるのかをお伝えします。

Noimg

一人暮らしの方必見!プロパンガスの節約テクニック

簡単にできてしっかり安く抑えれるテクニック集や値段の高いプロパンガスを節約できるテクニックを紹介します。

賃貸でもプロパンガス代は高い?

賃貸で普通に生活していたのにプロパンガス代の請求額の高さにビックリしたという方はいらっしゃるでしょう。「賃貸だからガス会社を変えたりオール電化というわけにもいかない」「少しでも家計を浮かせたいんだけど、どうやって節約していいのか分からない」などで悩まれてはいませんか。

そのような方のために簡単にできるプロパンガスの節約テクニックを紹介します。お手軽なものから少し手間はかかるけどしっかりと効果の出るもの、さまざまな内容をお伝えします。

一人暮らしだからこそ効率のいいプロパンガス節約テクニックを

プロパンガスの節約方法|お風呂/シャワー/一人暮らし
※画像はイメージです

正直プロパンガスは高いです。さらに賃貸で一人暮らしという環境であれば、ガス代が生活の負担になってきます。しかし日々の暮らしに重要なライフラインなのも確かであり、使わないというのも難しいです。

だからこそ節約テクニックが活きてきます。対策を学ぶことでプロパンガス代を抑え少しでも豊かな生活を手に入れましょう。

使い方別でプロパンガスの節約テクニックを紹介!

プロパンガスの節約方法|お風呂/シャワー/一人暮らし
※画像はイメージです

普段の生活で主にプロパンガスを使うのがお風呂とキッチンです。それでは順番にお風呂とキッチンで簡単にできる節約テクニックを見ていきましょう。

お風呂の節約で劇的に変わる!

日々の疲れを癒してくれるお風呂では、ついついお湯をたくさん使ってしまいます。しかし実はこここそが重要な節約ポイントです。

一般的に一番プロパンガスを使うのがお風呂のお湯です。どれくらいかかるのかというと、割合にしてなんと全体のガス代の7割です。つまり、使うお湯の量を節約することができればそのままプロパンガス代の節約にも繋がります。

とは言ってもお風呂に入らないというわけにもいきません。しかしご安心ください。ここでは、無理なくできる節約テクニックを紹介していきます。

シャワーとお風呂どっちの方がお得?

プロパンガスの節約方法|お風呂/シャワー/一人暮らし
※画像はイメージです

一般的な浴槽をいっぱいにするのに200リットルのお湯が必要ですが、これはシャワーを約17分間出しっぱなしで溜まる計算になります。

複数人で暮らしているのならお湯を張り、シャワーを使う時間を減らした方がプロパンガス代の節約になりますが、一人暮らしならシャワーで手早く済ませた方が節約ができてよいでしょう。とはいえ湯船でゆっくりしたい気分の時もあるでしょうし、ケースバイケースで考えて節約できるポイントを押さえていきましょう。

お風呂のプロパンガス節約テクニック

それでは簡単にできる節約テクニックを紹介します。

設定温度を低くしよう

Related