Search

検索したいワードを入力してください

テレビ30選|のメーカー3選

初回公開日:2018年12月21日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2018年12月21日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

2020年東京オリンピックの開催でテレビの需要がアップされると言われています。今やテレビは新時代に突入します。テレビの種類やメーカー、機能性など多くありすぎてどれが良いのかわかりません。そこで、テレビ30選とメーカーを3選を紹介します。

テレビ30選|のメーカー3選

テレビにおける種類

テレビ30選|のメーカー3選
※画像はイメージです

テレビを購入しようとお考えの方に必見です。テレビ30選とのメーカー3選をご紹介しますので、ぜひともご参考にしてください。

まずは、テレビを選ぶときの種類に関してご紹介していきます。テレビの種類はたくさんありますが、聞いたことあるけど何が違うのかわからないという方も、種類の特徴を知ってから選ぶことでぴったりの商品を見つけることができます。

フルHDテレビ

テレビ30選|のメーカー3選
※画像はイメージです

フルHDテレビとはフルハイビジョンの略称であり、FHDともいわれます。ハイビジョンの最高解像度規格を完全に表現できるテレビのことを指し、とてもきれいな映像を映し出します。

地上デジタル放送になる前まではフルハイビジョンはまだありませんでしたが、完全に地上デジタル放送になった今、新品で販売されているテレビは全てフルハイビジョンです。

有機ELテレビ

テレビ30選|のメーカー3選
※画像はイメージです

有機ELテレビの特徴としては、とても薄型テレビであるとうことです。有機ELテレビの技術は、放電スペースが不要となったためそれまでの薄さでテレビを作ることもできます。また、もう1つの特徴としては、自発光方式で映像を映し出うすことができることです。

薄型にすることで軽量化も同時にはかれるため、壁掛けテレビにすることも簡単にできます。

4Kテレビ

テレビ30選|のメーカー3選
※画像はイメージです

4Kテレビは簡単にいうとフルハイビジョンのテレビよりも画素数が多く、よりきれいに映像を映し出すことができます。4Kとはフルハイビジョンの4倍もの画素数を持つところにあります。

4Kテレビはそれほど高画質化されているテレビということですが、今は8K のテレビも販売されており、テレビの世界はさらに美しい映像を求めて進化し続けています。将来的には3Dテレビがでる予定です。

テレビ30選

テレビ30選をご紹介しますので、ぜひともご参考にしてください。テレビは特徴や画素数やコスト、大きさなど目的によって選びましょう。また、どのようにテレビを設置したいかにもよってどのテレビを購入すべきかもかわってきます。

消費者に多く選ばれているの高いテレビはどの条件にもうまくあてはまるタイプのテレビも多く、テレビをよく知らない方でも失敗することが少ないです。

第30位:REGZA 50M520X

2018年の6月に販売されてから、が右肩上がりの東芝のテレビです。ハードディスクは外付けタイプであり、ハードディスクを必要としない方には高画質のテレビ機能のみで楽しんでいただけます。

50インチと大きなサイズの画面ですが、価格も数年前に比べてかなり抑えられており、イチオシのテレビです。

第29位:REGZA 55Z720X

東芝のレグザののシリーズ520Xの55V型のテレビです。するポイントはデザインがおしゃれであることと、年配の方でも簡単にリモコンを操作できるところです。もちろん画像も鮮明でです。

音質も重要感があり、アクション映画などを見るとその迫力を実感することができます。また、2番組を同時に録画する機能があるので家族でチャンネルを取り合うこともありません。

第28位:REGZA 55X920

有機ELテレビとしてもが高い東芝レグザのシリーズテレビです。地上デジタル放送の場合、約158万画素ととても高画質できれいです。

嬉しい機能として、Google アシスタントが挙げられます。これにより、スマートスピーカーに話しかけるだけでチャンネルを変更したり音量の調節までも可能になりました。テレビのリモコンがなくても操作ができるので大評判です。

3年前に入手した50型のレグザは4Kに対応しておらず画質的に不満がありました。今年5月に4Kチューナー内蔵のOLEDTVの新型が発表され、それ以来ずっと注目してきました。価格もかなり買いやすくなってきたこともあり、また12月からいよいよ4K放送が始まるということもあって、現物を確かめるため近所の家電量販店に久しぶりに覗きに行ってみました。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R8C0GT77DR88... |

Related