Search

検索したいワードを入力してください

アルバムの表紙のデザイン10選|100均材料で手軽に作ろう!

更新日:2020年08月20日

手作りアルバムの表紙は、どのようにしてデザインすれば良いのでしょうか。また、どんな材料や素材を使うと良いのでしょうか。このぺージでは、「アルバムの表紙」をテーマにして、手作りアルバムの表紙の考え方や、表紙作りに役立つ100均の商品について考察しています。

Noimg

アルバムをプレゼントする時

思い出を象徴するアイテムの1つとして、写真やアルバムが挙げられます。

写真やアルバムを見ると、その時の状況や場の雰囲気など、さまざまな記憶がよみがえるという方も、多いでしょう。ですから、写真やアルバムを何かの記念のプレゼントとして選ぶ方も多いと言われています。

中には、アルバムを手作りするという方も、いらっしゃいます。そこで今回は、アルバムを手作りする際の表紙について、考察・ご紹介していきます。

オシャレなアルバムの表紙にしたい

プレゼントなどに、アルバムを手作りする方もいらっしゃると上記でご紹介しました。その際、アルバムの表紙をオシャレで洗練されたデザインにしたいと考える方も、いらっしゃるでしょう。アルバムの表紙は、そのアルバムの顔とも言える存在のためです。

アルバムの表紙は、工夫次第でオシャレなものにすることが可能です。後述でもご紹介していきますが、材料や素材にこだわってみることで、オシャレな表紙にすることができます。

アルバムの表紙の材料は100均でも揃う?

手作りアルバムの表紙を考える際、デザインとともに気にする方が多いのが、コストや費用です。お金をかければ豪華な表紙を作成することができますが、できるだけコストを抑えたいと考える方も、少なくないでしょう。

アルバムの表紙を作成する際の材料は、100円均一でも揃えることが可能です。近年の100円均一では、さまざまな素材や材料が販売されており、色や柄などのバリエーションも大変豊富だと言われています。

100均の材料別!アルバムの表紙デザイン10選

手作りアルバムの表紙は、100均の材料や素材などでも、十分オシャレにすることができると
、上記でご紹介しました。

そこで続いては、100均で販売されている材料や素材で、アルバムの表紙デザインに使える素材や材料などを、考察・ご紹介していきます。

手作りアルバムの表紙のデザインや作り方にお悩みの方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

1:マスキングテープ

近年、マスキングテープは女性を中心にを集めており、さまざまな色や柄の商品が販売されています。100均でも、マスキングテープを販売しているお店は多く、バリエーションも豊富です。

柄がついたマスキングテープなどは、短く切ってシール感覚で使うことも可能となっています。また、表紙の角などにマスキングテープを斜めに貼ると、まるでリボンのようなデザインになり、可愛らしい表紙のアルバムになると考えられます。

2:シール

アルバムの表紙をデコレーションする際の定番と言えるアイテムの1つが、シールです。一言でシールと言っても、柄や種類は無数に存在しており、100均でも、幅広いラインナップが揃っています。

キラキラしたホログラム素材のシールや、デコボコした立体的なデザインのシール、大きなステッカー風のシールなどもあるため、それらを上手く使い分けることで、さまざまなデザインのアルバムの表紙を作ることが可能です。

3:布・フェルト

100均では、布やフェルトなどの手芸に関連する商品も、多数販売されています。

布やフェルトは、好きな形に切ってシールのような感覚でアルバムの表紙に貼り付けると、ハンドメイドらしいあたたかみのあるデザインになります。

また、フェルトは上手く組み合わせて重ねるなどすると、動物や人の形を作ることも可能です。布を取り入れることで、アルバムの表紙で表現できるデザインが、大幅に増えると言えそうです。

4:ラインストーン・ビーズ

女性にプレゼントするアルバムの場合は、キラキラした綺麗なデザインや、ゴージャスな表紙が好まれがちです。そのため、ラインストーンやビーズを上手く使うと良いでしょう。

ラインストーンやビーズは、100均の手芸コーナーなどでも取り扱っていると言われています。

アルバムの表紙にラインストーンやビーズを散りばめると、全体的にキラキラして豪華な印象になります。また、ワンポイントとして使うことも可能です。

5:リボン

女性や子供にプレゼントするアルバムの表紙には、リボンを使うのも良いと言われています。表紙の角の部分やロゴの部分などにリボンを使うと、あたたかみがあって可愛らしいデザインになります。

リボンもまた、100均の手芸コーナーなどで販売されていることが多いと考えられます。

色や柄、素材なども豊富に揃っているため、リボンの選び方でも、アルバムの表紙の雰囲気が変わってくる可能性もあるでしょう。

6:造花

アルバムの表紙は、平面でなければならないというわけではありません。造花のように、立体的なアイテムを添えるのも、テクニックの1つと言えます。

100均では、造花も多数展開しているので、好みのものやテーマに沿ったものを選びやすいでしょう。プレゼントの場合は、相手の好きな花の造花などをアルバムの表紙に添えると、より喜ばれる可能性があります。

7:スタンプ

スタンプを上手く活用すると、より洗練されたデザインの表紙のアルバムが作れる可能性があります。

100均では、さまざまなバリエーションのスタンプを販売しています。インクの色も、定番の黒や赤以外にも、ブルーやピンク、グリーンなどカラフルなバリエーションが展開されている可能性もあるため、イメージに合ったカラーやデザインのスタンプが選びやすいと考えられます。

8:ふせん

初回公開日:2018年11月13日

記載されている内容は2018年11月13日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related