Search

検索したいワードを入力してください

一人暮らしの際にアイロンは必要?(男性・女性)|アイロン

初回公開日:2017年08月28日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2017年08月28日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

一人暮らしを始めるとき、アイロンは必要なの?と迷う方は多いと思います。しわしわなシャツで外出するのは嫌だけど…一人暮らしの部屋にアイロンとアイロン台を揃えるのも…なんて方いらっしゃいますよね?そこで今回は、一人暮らしのアイロン事情についてご紹介します!

一人暮らしの際にアイロンは必要?(男性・女性)|アイロン

一人暮らしでアイロンが必要な理由

まず初めに、アイロンがなぜ必要となるのか考えていきたいと思います。社会人、学生問わず、スーツやシャツを着ることがあるでしょう。そんな時、いくら洗濯後でもシワのよったシャツを羽織っているとどうしても見た目が良くありません。

見た目が良くない、ということは『第一印象を悪くする』ということにに自然と繋がってしまいます。パリッとアイロンのかかった綺麗なシャツを着ているのと、首元がヨレた全体にシワのあるシャツを着ているのとではどちらが良いか一目瞭然です。

『服のシワ問題』は性別問わず言えることで、私服でシャツやジャケット、パンツやスカートを着用することも多いと思います。そんな時シワが寄っていたらせっかくのコーディネートもだらしなく見えて台無しなってしまうのです。そのため、一人暮らしであってもアイロンを使う機会はあり、必要であると言えるでしょう。

服のシワは服によって印象が変わる

服のシワというのは服によって随分と印象が変わります。例えば、カジュアルアイテムの定番であるパーカーだと袖まくりをしたときにシワが寄っていても気にならないのではないでしょうか。それはカジュアルに着こなすことを前提に作られた衣類であるため違和感を抱かないのです。

しかし、逆にジャケットなどはどうでしょうか。ジャケットを袖まくりしてシワが寄っているとどこか違和感を覚えてしまいます。このようにキレイめ、フォーマルな格好にシワは絶対にNGだということです。

だからこそ一人暮らしであってもアイロンでシワを伸ばしてあげることは、一つのマナーだともいえるでしょう。

敢えてシワを寄せている服はそのままでOK

とはいっても、店頭やネットで販売されている時点で『シワ加工』が施されている衣類があります。こういった『シワ』をポイントとしてビンテージ感を演出する服装に至ってはアイロンをかける必要はないでしょう。

一人暮らしの際にアイロンは必要?

一人暮らしをしていると全てを自分でやらなければならず、印象の悪い『洋服のしわ』でさえもついつい放置してしまいがちです。しかし、一人暮らしだからこそ、自分の好きなアイロンを選んで、一人暮らしだからこそ衣類にもこだわれるのです。

上記を踏まえても、一人暮らしでアイロンを持つことの必要性は非常に高いと言えるでしょう。ここでは、アイロンをかけることのメリットとデメリットを記載しておきましょう。

アイロンをかけることのメリット

■ しわを伸ばすことが出来る
■ クリーニング代が節約できる
■ 素材が長持ちする
■ 殺菌や消臭機能がある

デメリット

■ 手間や時間がかかる
■ アイロン台を利用しなければならない
■ やけどの危険性がある
■ 袖口など細かな部分にかけずらい

男女共にアイロンは必要だと言える

人はフォーマルな場に出るとき以外の服装でも、シャツやジャケット、スカートを身に纏います。そのことから、男性・女性関係なく一人暮らしをする中でアイロンは必要になってくるでしょう。『洋服のしわ』は、その人の生活態度を表すとも言えます。きちんとアイロンをかけてピシッとした状態で洋服は着こなすことをします。

また、アイロンがけは衣類だけでなく、ハンカチやンチョンマットなど日用品にも使われています。このようにアイロンがけというのは私たちの生活に必須だともいえる存在なのでしょう。しかし昨今ではアイロンがけを億劫に感じる人も多く、予めアイロンがけが必要でない衣類を購入する人が増えていると言われています。

一人暮らしにアイロン 

ここで、一人暮らしのアイロンをご紹介します。最近では、コードレスアイロンやスチームアイロンなど様々な種類のアイロンがメーカーから発売されています。その中でも、一人暮らしにピッタリな、使いやすく、デザイン性の高いアイロンをご紹介します。ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

Panasonic コードレススチームアイロンNI-WL703

一人暮らしの際にアイロンは必要?(男性・女性)|アイロン
※画像はイメージです

この商品は、優れた点が2つあります。1つ目はアイロン面です。「蓄熱ベース」のコードレスのため、スチーム機能を使っても冷めにくく、コード付きアイロンとほぼ同じパワーで使えます。また、スリムヘッドであるため、細かいところまできちんとアイロンがけをすることが可能です。

2つ目は、使いやすさです。センター重心設計がされており、手で握る位置と重心が同じなため、疲れにくくなっています。また、アイロン面が丸く、布地に引っかかりにくくなっています。このようにコンパクトでありながら、パワー面が強く、細かな面まで行き届くため、一人暮らしの方にお勧めの商品です。

 15年ぶりくらいに買い換えたアイロンですが、とっても使いやすくて、嬉しいです。
 特に嬉しいのは次の2点です。
 ①前後とも先端がとがっているので、アイロンの向きを変える手間がいらない。
 ②霧吹きがついているので、別に用意しなくていい。普段はスチームより霧吹きを使うので。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%91%E3%83%8A%E3%82%BD%E3%8... |

Related