Search

検索したいワードを入力してください

【メーカー別】掃除機の平均寿命|コードレス/モーター

初回公開日:2018年01月20日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2018年01月20日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

皆さんの家にある掃除機の「寿命」をご存知でしょうか。掃除機もどんどん新しくなっていますが、昔の掃除機よりも寿命が短いのをご存知ですか。そこでこちらの記事では、最近話題の「コードレス掃除機」の寿命について記事にしましたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

【メーカー別】掃除機の平均寿命|コードレス/モーター

コードレス掃除機の寿命

掃除機は一家に1台は必ずあるでしょう。掃除をする際にはとても重要です。それぞれの家で使用している掃除機はさまざまですが、今「コードレス掃除機」がなのをご存知でしょうか。コードレス掃除機とは、コンセントを挿さずに掃除機を動かせるという画期的な掃除機です。

ひと昔前は、コンセントに挿さなければ動かなかったのですが、今ではコードレスになり、その分広範囲がスムーズに掃除ができるようになりました。ですので、今から掃除機を購入される方には、コードレスタイプの掃除機をします。

そんなコードレスの掃除機の寿命ですが、毎日使用して「およそ6年」だそうです。ひと昔前の掃除機ですと10年くらい持っていたそうですが、コードレスタイプですと、バッテリーなどの消耗なども考えなければいけませんので、およそ6年と考えていた方が良さそうです。

メーカー別掃除機の寿命

掃除機と一概に言っても、メーカーがたくさんあり、メーカーそれぞれの特徴がありますが、メーカーによって、掃除機の寿命は変わってくるのでしょうか。掃除機も決して安い買い物ではありませんし、なるべくなら長持ちしてほしいと思われる方も多いでしょう。

そこでこちらの記事では、メーカー別に見た、掃除機の寿命を比較してみました。気になる方はぜひ参考にしてみてください。

マキタの掃除機

コードレスタイプの寿命を決めるのは、ずばり「バッテリー」です。バッテリーの寿命が来てしまえば、交換しかないのですが、交換にも費用がかかる場合が多い様です。保障期間内に交換ができれば費用は掛からないことが多い様です。

そんなマキタのコードレス掃除機の寿命ですが、「およそ1年」持てば良い方だそうです。この寿命は、毎日使用している状況での判断です。また掃除機本体の寿命ではなく、バッテリーの寿命ですので、すぐに交換すれば掃除機本体はまだまだ使用が可能です。

また掃除機本体の寿命は、上でも書いたとおり、「およそ6年」と見ておいた方が良いでしょう。

日立の掃除機

日立のコードレスタイプの掃除機も、やはりバッテリーには寿命があり、マキタ同ように掃除機を激しい使い方をしていると、1年も経たずにバッテリーの寿命が来てしまう時もあります。ですが、ほとんどの場合1年~2年の間で、バッテリーの寿命が来る時がほとんどの様です。

マキタ同ように、バッテリーを変えれば、また使用が可能です。掃除機本体の寿命も、マキタと大差が無いでしょう。「およそ6年」と見ておきましょう。また使用頻度が少ないかつ、正しい使い方をしていれば、掃除機本体の寿命は延びていきます。

ダイソンの掃除機

テレビや雑誌などでも、見ない日はないであろう有名なダイソンですが、掃除機の値段も他の掃除機と比べると、とても高いと思われる方も多いでしょう。「高い長く持つのではないだろうか」と考える方も多いでしょうが、掃除機の寿命は、実は他の掃除機とあまり変わりません。

ダイソンのコードレスタイプの掃除機も、掃除機本体の寿命は「およそ6年」と言われています。バッテリーの寿命もほとんど変わらず「1年半年~2年」と言われています。ですので、いくら「有名なメーカーだから」と言っても、掃除機の寿命は他とそう大差はないです。

東芝の掃除機

東芝のコードレスタイプの掃除機ですが、なんとバッテリーの寿命が「およそ5年9ヶ月」も持つそうです。これは、毎日掃除機を使用している計算となります。上でご紹介したメーカーよりも、はるかに寿命が長いと言えます。

ただし、性能はダイソンより少し劣るでしょうが、「長く使用したい」「見た目など気にしない」という方にはとてもです。何より、バッテリーの寿命が長いので、交換費用があまりかからないという所が魅力と言えます。

エレクトロラックスの掃除機

エレクトロラックスというメーカーは、スウェーデンの家電メーカーです。エレクトロラックスは、優れているその性能やデザイン性で、世界中に愛されております。そんなエレクトロラックスのバッテリーの寿命ですが、驚異の「およそ10年」だそうです。

日本のメーカーの東芝よりも、バッテリーの寿命が長いと言われています。「バッテリーを変えるのが面倒だ」という方は、海外の製品も視野に入れてみてはいかがでしょうか。ですが、これはあくまでもおよそに過ぎません。

使用頻度や、正しい充電の仕方をしているかによって、バッテリーの寿命は変わっていきます。これは、この製品に限らず全てのコードレス掃除機に当てはまりますので、長く使用したいと考えているのであれば、正しい使い方で使用しましょう。

部品別掃除機の平均寿命

【メーカー別】掃除機の平均寿命|コードレス/モーター
※画像はイメージです

掃除機は何もバッテリーだけが寿命が来るのではありません。その他の部品も寿命が来てしまう事がたくさんあります。ですが、どんな部品が掃除機で使用されているのかなんて、あまり知らないという方が多くいるはずです。

そこでこちらの記事では、掃除機で使用されている部品でをご紹介すると共に、その部品の平均寿命をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

モーターの平均寿命

Related