Search

検索したいワードを入力してください

デニムのリメイクアイデア12選|デニムを簡単リメイク!

初回公開日:2018年11月28日

更新日:2018年11月28日

記載されている内容は2018年11月28日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

いらないデニムを何かにリメイクできないかと考えることはありませんか。どのようなリメイクをすれば個性的に、格好良い物にできるか知りたい人のために、素敵にデニムをリメイクできるアイデアを12選ご紹介します。また、リメイクにあると便利なアイテムもお伝えしましょう。

デニムのリメイクアイデア12選|デニムを簡単リメイク!

デニムのリメイク方法

デニムのリメイクアイデア12選|デニムを簡単リメイク!
※画像はイメージです

着なくなったデニムパンツやジャケットを気軽に自分の好きなものにリメイクして、便利なアイテムにすることができます。

リメイクする方法は意外と簡単で、針を使わない、手で縫う、ミシンを使ってリメイクするなど、家で楽しく作り、使えるアイテムにできるでしょう。

今回は、デニムをどのようにして作ればいいか、簡単にできる方法からしっかり縫える方法などを3つご紹介します。

針を使わない

デニムを簡単にリメイクするなら、針を使わない方法がおすすめです。針と糸を揃えなくても、布専用の接着剤を糸代わりにして、布と布を貼り合わせてみましょう。

気軽にティッシュボックスやスマホケース、袋などを作ることができます。デニムにはデニム専用の強力な接着剤を選ぶことで、しっかりと布を貼り合わせられます。

手縫い

デニムのリメイクアイデア12選|デニムを簡単リメイク!
※画像はイメージです

デニムを手縫いで縫い合わせることができます。接着剤よりもしっかりと布と布を合わせられる手縫いなら、ティッシュボックスや鍋式、小さめの巾着などを作る時におすすめのリメイク方法です。

頻繁に使うから破けやすい財布やスマホケースは手縫いの方がしっかり縫えます。手縫いをすることで愛着を持てますから、大事に使うようになるでしょう。

ミシン

ミシンを使えば、大きなサイズでも早くデニムをリメイクすることができます。トートバックやリュックサック、楽器カバーなどにリメイクしたい時は、ミシンで縫えばより早く作ることができるようになります。

二重に三重に縫うことで、より丈夫なトートバックとなりますし、チャックもしっかり付けられるでしょう。

ミシンであれば厚みを持たせたい底をしっかり縫えますし、折り返しをして、より角を丈夫に縫うことができます。

デニムのリメイクアイデア12選

デニムのリメイクアイデア12選|デニムを簡単リメイク!
※画像はイメージです

穿かなくなったデニムを上手くリメイクしてみたいと感じた時、どのような物にリメイクすればいいのかと悩むでしょう。リメイクして良かったと感じるお洒落なアイデアを12選ご紹介します。

1:ブルーデニム椅子の座面

デニムのリメイクアイデア12選|デニムを簡単リメイク!
※画像はイメージです

ブルーのデニムを使い、椅子の座面をリメイクしてみましょう。背もたれ付きの椅子の座面の上から被せて、裏側に専用の留め具で留めてみてください。

四角の椅子や丸い椅子など、色々な形状の椅子の座面をリメイクしてみて、キッチンや寝室などにさりげなく置くだけでも部屋が一段とお洒落になります。ダメージ具合を見て、素敵に座面をアレンジしてみてください。

2:黒デニムエプロン

デニムのリメイクアイデア12選|デニムを簡単リメイク!
※画像はイメージです

黒デニムをエプロンにリメイクしてみましょう。黒デニムパンツを1本丸ごと使うエプロンは、パンツのお尻部分を腰から下までの長さに切ります。

胸元部分にはパンツの左か右の前部分を使い、先ほどカットした布の腰部分に縫い付けて、素敵なレトロシックな黒エプロンにリメイクをしてみてください。

首に掛けるネック部分には、太ももの裏部分を使い、紐状に作ります。または、太い紐をネック部分にするのもお洒落でしょう。

3:ベレー帽

デニムのリメイクアイデア12選|デニムを簡単リメイク!
※画像はイメージです

帽子が欲しい人は、ブルージーンズをリメイクして、ベレー帽にしてみましょう。自分の頭のサイズを測り、帽子のサイズを決めてみてください。少し余裕を持たせて、頭の周りのサイズを測ることがポイントです。

明るめのデニムを少し細長く三角形に5枚ほどカットして、丸みをもたせながら左右の側面を縫い合わせます。

1枚だけは違う柄付き布を使えば、よりお洒落なベレー帽にできる色落ち部分を取り入れて、個性的にしてください。

4:リース

Related