Search

検索したいワードを入力してください

カウンターキッチンもDIYできる!|作り方とアイデア20選

初回公開日:2018年12月11日

更新日:2020年08月20日

記載されている内容は2018年12月11日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

今のキッチンに満足をしていますか。憧れのカウンターキッチンです。カウンターキッチンは良いけど、リフォームをするとお金がかかります。子どもの学費や家のローンと出費がかさんでしまい、それどころではありません。そこでおしゃれにカウンターキッチンDIYを紹介します。

カウンターキッチンもDIYできる!|作り方とアイデア20選
カウンターキッチンもDIYできる!|作り方とアイデア20選
※画像はイメージです

カウンターキッチンをDIYするアイディアは、マリン風のカフェっぽくアレンジするです。

まるで海のカフェでみかけるくらい涼しい感じの仕上がりにしたい人にと言えます。季節を問わずマリン風は明るくみえるのが特徴です。

イメージはカフェなので収納スペースも多く作れるのが魅力の一つといえます。海のカフェをイメージして遊び心も加えていけば、自宅のカウンターキッチンが本当のカフェのように変わることでしょう。

アイデア15:デッドスペースを本棚へDIY

カウンターキッチンもDIYできる!|作り方とアイデア20選
※画像はイメージです

カウンターキッチンをDIYするアイディアは、「デッドスペーㇲを有効」にアレンジするです。

子どもは、リビングなどその辺に本を置きます。なのでカウンターキッチン下のデッドスペースに絵本や雑誌を置ける場所作ってあげます。子どもは自分で出し入れをするようになるので子どもがいる家庭にがあります。

アイデア16:ビターな秘密基地感を

カウンターキッチンもDIYできる!|作り方とアイデア20選
※画像はイメージです

カウンターキッチンDIYするアイディアは、「ビターな秘密基地感を」出すです。

少し大人の秘密基地を作ってみたい人にと言えます。収納スペースやカウンターキッチンの作りもコンパクトにすることで秘密基地に生まれ変わることでしょう。

「隠れ家」「秘密基地」みたいなキッチンを考えてる人にです。キッチンの壁なども少し工夫すれば地下室のような秘密基地が完成することでしょう。

アイデア17:オシャレに男っぽく

カウンターキッチンもDIYできる!|作り方とアイデア20選
※画像はイメージです

カウンターキッチンをDIYするアイディアは、「オシャレに男っぽく」アレンジするです。

シンプルのなかにもオシャレを求めてる人にと言えます。見た目はシンプルにみえても男性の遊び心を少し加えることによって、嫌な雰囲気なく仕上がることでしょう。

男性の調理をイメージしてカウンターキッチンは広く、2色や3色の色を使うことによって落ち着いた男性のオシャレなキッチンになります。

アイデア18:レトロなカウンターキッチン

カウンターキッチンもDIYできる!|作り方とアイデア20選
※画像はイメージです

カウンターキッチンをDIYするアイディアは、「レトロなカウンターキッチン」にアレンジするです。

レトロで落ち着いたキッチンを作りたい人にと言えます。レトロなキッチンとは懐かしく、そして少し可愛さも付け加えたことです。

見た目はいたってシンプルな木の素材をふんだんに使用すれば、少しレトロなカフェにタイムスリップをした感じを味わえます。レトロなカウンターキッチンは収納スペースが多いのも魅力的です。

アイデア19:ナチュラルに

カウンターキッチンもDIYできる!|作り方とアイデア20選
※画像はイメージです

カウンターキッチンをDIYするアイディアは、「ナチュラルに」アレンジするです。

あまり飾り気を出したくない人にと言えます。ナチュラルとはキッチンの壁の色も一色に保ちお部屋との一体感を出すことです。

ナチュラルだからこそ少し小物などをキッチンにインテリアとして飾っても似合います。これからキッチンカウンターのDIYを考えてる人はナチュラルに仕上げてみてはいかがでしょう。

アイデア20:現状回復OK賃貸でも大丈夫

カウンターキッチンもDIYできる!|作り方とアイデア20選
※画像はイメージです

中には、賃貸のキッチンをオシャレに、自分好みにコーディネートをしたいとという方もいるでしょう。

賃貸の物件をカウンターキッチンにDIYする時に気をつけたいことが3つあります。
1.使い勝手が良いことが大切
2.生活しやすい空間、環境を作る
3.現状回復できることが大前提

以上の3点を気を付けてDIYをするようにしましょう。

あると便利!DIYに必須アイテム

DIYをするのに電動工具は必要不可欠なものとなります。そこで「あっ、これがあると便利だ」というアイテムを一つ紹介します。そのアイテムは仕上げサンダーです。

DIYの多くは、木を使うことが多く、加工後のでき栄えはきれいな方がいいでしょう。ニスを塗ったり、塗装をしたり、職人が作ったようなきれいな仕上がりにしたいと、思う方は多いです。それを可能してくれる仕上げサンダーです。1台持っていると重宝します。

日曜大工製作の仕上げで電動サンダーが欲しく購入
手でペーパーがけするのとは比較にならないほど便利
広い部分を一気にかける事ができます
この製品を選んだのは、マキタというメーカーの安心感と、
集塵袋が最初から付いているのがネット上の画像で確認できた事

出典: https://www.amazon.co.jp/s/B002WU950M/ |

カウンターキッチンをDIYする方法

Related