Search

検索したいワードを入力してください

家を建てるときの値段相場|平均/リフォーム/建て替え

更新日:2020年08月28日

値段相場を知るということは、とても大切なことです。土地を持っていた場合、持っていなかった場合の建築費用の値段相場や、小さい狭小住宅の値段相場、また大の国民的アニメ「サザエさん」の家の値段などさまざまな値段相場についてご説明します。

家を建てるときの値段相場|平均/リフォーム/建て替え

家のWIFIの値段はいくらくらいなのか?

最近ではスマートフォンのデータ通信料を抑えるために、家にWIFIを引く家庭が多いです。室内で使う家電でもインターネットを利用するものが多くなっているため、WIFIは欠かせない物になりつつあります。では家にWIFIを引く場合の値段相場はいくらくらいなのでしょうか。種類別に確認してみましょう。

インターネット回線を引く場合

一般的なWIFI利用手段としてが高いのはインターネット回線を引く方法です。インターネット回線を引く場合の値段相場を確認してみましょう。

インターネット回線とプロバイダ代

家にWIFIを引くには、インターネット回線とプロバイダの契約が必要です。会社によって異なりますが、およそ一ヶ月4500円から6000円ほどが多いです。戸建よりもマンションの方が値段は比較的安価です。会社によってはキャッシュバックキャンペーンを行っている所が多いため、比較検討して入会するとお得な場合が多いです。

インターネット回線を引く場合、注意が必要なのは2年縛りや3年縛りとよばれる年単位の契約期間です。縛りのある場合、解約の際には更新月と呼ばれる期間以外には高額な解約手数料がかかることが多いです。結果的に高くついてしまう事もあるため、安易にキャッシュバックなどに飛びつかずに、他の会社と比較検討することが大事です。

インターネット回線の開通工事代

インターネット回線を開通させるために開通工事が必要な場合が多いです。初期費用のため、一度だけの支払いで終わります。値段は会社によって違い、キャンペーンで0円のところから3万円ほどのところまでさまざまです。

無線ルーター代

インターネット回線は、通常モデムという機器に繋がっています。このモデムに接続し無線LAN(WIFI)化する機会が無線ルーターです。無線ルーターは大手家電量販店やネット通販で手軽に購入することができます。

値段は、周波数帯や最大通信速度などのスペックによって変わります。一般家庭で使用される無線ルーターの値段相場は、およそ5千円から2万円ほどですが一度購入すればその後は壊れるまで料金がかかることはありません。

モバイルWIFIを使う場合

モバイルWIFIというのは、持ち運びのできる無線LANルーターのことです。工事の必要が無く、手軽にWIFIを利用することができます。メリットは安価であるという点です。値段は月額3000円ほどが一般的です。

デメリットはインターネット回線に比べ、通信が不安定なことがあるという点です。また、一定のデータ利用をした場合に速度制限がかかる場合も多いです。

SoftBank Airを使う場合

ソフトバンクが展開しているサービスのSoftBank Airを利用してWIFIを使う方法もあります。SoftBank Airはコンセントに挿すだけで利用できるネット回線で、ポケットWIFIのように持ち運ぶ事はできません。工事費が不要で、データ容量に制限が無いなどメリットも多いです。

値段は月額4880円ですが、キャンペーンなどで割引になる場合が多く、一般的にははじめの2年間に限り4000円以下で利用している方が多いです。

家を建てる値段の相場・平均は?

新築住宅の値段相場や平均は、選んだ工務店やハウスメーカー、また選んだ住宅設備によって大きく開きがあります。住宅金融支援機構がまとめたフラット35利用者調査によると、2016年の全国平均の建築代金の値段相場は土地、家を同時に取得した場合は3955万円となっています。

家のリフォームの値段相場は?

家のリフォームといっても内容はさまざまです。外壁の塗り替えや、屋根やベランダの水漏れ処理、クロスの張替え、キッチンやトイレなどの住宅設備の交換作業など、選んだリフォームによって値段は大きく変わります。

リフォーム場所値段相場
トイレ20~50万
キッチン100~250万
浴室20~100万
外壁塗り直し70万~100万
屋根50~100万

家を建て替えるときの値段相場は?

初回公開日:2017年11月07日

記載されている内容は2017年11月07日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related