Search

検索したいワードを入力してください

ウォーターサーバーが臭い原因と対処法|業者ごとのにおい対策

初回公開日:2017年05月26日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2017年05月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ウォーターサーバーやウォーターサーバーの水が臭いと感じたらどうしたらいいのでしょう。ウォーターサーバーが臭い原因や臭いのを防ぐ対処法をご紹介しています。ウォーターサーバーメーカーの業者ごとにも臭い対策もまとめてみました。

Noimg

ウォーターサーバーは臭い?

オフィスや病院でもおなじみのウォーターサーバーは、最近家庭でも設置する世帯が増えてきました。ウォーターサーバーを使っていて気がついた方も多いでしょう。ウォーターサーバーが時々臭いという口コミが見られるのです。では、なぜウォーターサーバーから臭い匂いがするのかその原因と対処法をご紹介しましょう。

ウォーターサーバーが臭い原因と対処法

ウォーターサーバーが臭い原因はいくつか考えられます。どの原因に当てはまるのかご家庭のウォーターサーバーの臭い原因をつきとめましょう。

原因1:ウォーターバッグのビニールが臭い

これは良くある話です。ウォーターサーバーにセットするウォーターバッグの匂いがポリエチレン製であることが多いので、ビニール臭がすることがあります。水に匂いが移っただけで水には何も問題はありません。ビニール臭がして臭いのは、高温による熱によってビニール臭がしやすい環境を作っているからです。

原因2:カビのジメジメとした匂いが臭い

ウォーターサーバーに長期間ウォーターバッグをセットしているとカビのジメジメとした匂いが臭いという場合があります。これは早急に新しい物に取り替えるか、タンク内の掃除をしなければ解決はしません。また、カビが生えてしまった場合は水を飲むのはやめておきましょう。カビは湿気の多いところに発生しやすいので、なるべくウォーターサーバーは湿気がないところに置きましょう。

原因3:ウォーターサーバーの新品の匂いが臭い

ウォーターサーバーを設置してからしばらくは新品のポリエチレンの匂いが臭いと思います。これは時間がたてば臭いのは取れますので安心して使っても大丈夫です。それでもゴム臭やプラスチックの臭いにおいがする場合、原因としてはサーバー内の水が通った時に水に匂いが移ります。これは設置したての頃はよくあることです。何度か仕様しているうちに消えますので、気になるようならウォーターサーバーのメーカーに相談してみましょう。

ウォーターサーバーが臭い場合の対処法

ウォーターサーバーが臭い原因が分かったところで臭い時の対処法をいくつがご用意しました。どの方法もそれなりに有効なので、試してみるといいでしょう。

その1:定期的な内部のメンテナンスを行う

ウォーターサーバーは内部のメンテナンスを定期的に行うことをします。なぜなら、内部にも多少なりとも汚れは残るからです。その汚れが臭い原因となっている場合があります。

ウォーターサーバーのメーカーによってはボタン一つでメンテナンスを行うモードがありますので、1週間に1回、もしくは2日に1回、メンテナンスボタンを押しましょう。自動で洗浄してくれます。気になる人であれば、毎日メンテナンスボタンを押して洗浄しておくと便利です。

その2:定期的なお手入れを行う

ウォーターサーバーの内部だけではありません。日々の定期的な外部のお手入れも大切です。汚れや水滴がついていて長期間ほうっておくだけで、カビや臭いの原因となります。毎日拭き掃除で良いので行いましょう。また、見落としがちな、蛇口の中も綿棒などで拭き掃除をしておきましょう。毎日の簡単なお手入れだけでもウォーターサーバーと水が臭いということは防げます。

その3:ウォーターバッグを日当たりの良い所に置かない

ウォーターサーバーにセットするウォーターバッグを高温なところや日当たりの良い所に置かないのもビニール臭いのを防ぐ有効な方法です。ウォーターバッグはなるべく日陰に置いて湿気の少ないところに置くのをします。(廊下や食料庫など)

その4:水を3日以内、1週間以内になるべく飲みきる

ウォーターサーバーがいくら清潔で安全であっても水は所詮水です。長期間ほうっておくとカビが生えてきたり、汚れが付着したりします。その結果カビ臭い、プラスチック臭いなどのにおいが発生します。

一つの対策として、ウォーターサーバー内の水を3日以内、もしくは1週間前後を目安に使い切り、新しいウォーターバッグをセットできるように心がけましょう。このウォーターバッグを使い切ることもカビ対策や汚れ対策にもなります。どうしても難しい場合は、ウォーターバッグ内の水をペットボトルなどに移し替えて早めに飲みましょう。

水は腐ることもある?

基本的に私たちが普段使用している水道水は、塩素が含まれています。塩素が使用されているのは臭いにおいの原因となる微生物、有機物、雑菌などを除去するために使用しています。

しかし、ウォーターサーバーの水はウォーターバッグに外気や雑菌などが入らないような対策がされています。さらにサーバー内に入ってくる外気をきれいにしてくれるフィルターとタンク内にお湯を循環させて殺菌する機能など、安心してウォーターサーバーの水を楽しめるような工夫がされています。

そのため、ウォーターサーバーの水が腐るというのはよっぽど長期間同じウォーターバッグをセットしているか長期間掃除をしないでカビを発生させてしまった場合のみウォーターサーバーの水は腐るということもあります。

Related